2019年12月21日

年内のリフォームは断念

初夏前から始めた新居のリフォームですが、一階部分だけで2ヶ月以上遅れた関係で、続く2階部分に至っては完全に年内の引っ越しは諦めました。

やってやれない事も無さそうでしたが、雨や雪の日や気温が低い日など作業が困難なのに加えて、作業可能な時間が薄暗くなる15時半くらいまでしかできない上に、介護の昼食作りして一緒に昼飯を食うなどの時間を差し引くと、実質の作業時間が4時間くらいしか無いので、ウミガメの如くスピードでしか作業が進みません。

あと仕事も復帰した事で、1階の時のようにガッツリモードでも出来にくい。

今日現在で、2階の二部屋をブチ抜いてできたキッチン+トイレ+リビングと寝室の壁下地の造作と断熱処理が完了し、天井裏の2階用の配線ダクトの配管も完了しました。

今後、壁と天井パネルを貼って空間ができたら、室内の仕切り壁と間口の造作をして戸を付けて床を仕上げれば一先ずOK。
そこまで進めばキッチンとトイレの設置ができます。


ですが、2階にはもう二部屋あって、自分の部屋と相方の部屋もあり、踊り場から廊下も含めて床・壁・天井の全部造作が必要だし、本業の事務所かつ仕事場になる予定の外の2階建て車庫がラスボスのように控えてるので、そこまで全部終わってからじゃないと自分の引っ越しには手がつけられません。

何だかんだと1階だけで5ヶ月以上かかったので、2階で2ヶ月、車庫で1ヶ月くらいはかかるだろう。
てことは、ゆっくりやったら半年はかかるだろうか。


長いわ!



posted by がーご at 17:48 | Comment(0) | たわ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: